忍者ブログ

ダイエット情報

ダイエット情報を掲載しています。ダイエット情報を得るために利用しましょう。正しいダイエット情報を得ることがダイエット成功の近道です。当サイトでは実践し成果のあったダイエット情報に関して掲載しています。ダイエット実践の際には当サイトのダイエット情報を参考にして下さい。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コレステロールとリン脂質は細胞膜の重要な構成成分

コレステロールとリン脂質は、ともに細胞膜の重要な構成成分で、コレステロールは副腎ホルモンや性ホルモンなどの大切な材料となります。

コレステロールとリン脂質は、互いに密接な関係にあり、血清総コレステロールの量が増えるとリン脂質の量も増えます。
コレステロールに比べてリン脂質が極端に増えると、肝臓の機能に障害が起こることがあります。

コレステロールを測定する場合には、同時にリン脂質も測定しておいたほうがよいでしょう。

体の中にあるコレステロールは、外から取り入れるもの(外因子)と体の中で合成されるもの(内因子)に分けられます。

コレステロールの1日の必要量は、1.5~2グラムとされており、食事を通して体外から取り入れる量は、およそ0.3~0.5グラムで、体内で合成される量は1.5~2グラムとされています。

食事による外因子コレステロールの量が少なくなると、内因子コレステロールの量が少なくなり、常に一定の量が保たれるようになっています。

また、体内のコレステロールの量が多くなると、余分なコレステロールは肝臓から胆汁の中に排出されて、体外に捨てられます。

ただし、この調整機能も老化になると衰えてきます。
これが、加齢によるコレステロールの増加です。
PR

プロフィール

HN:
Risa
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1987/06/13
自己紹介:
risaの部屋のようこそ^^
アットランダムな掲載であります//
ごゆっくり、どうぞ^^

スポンサードリンク

スポンサードリンク

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

最新CM

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- ダイエット情報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]